直木賞のすべて
第81回~第100回
8182838485.
8687888990.
9192939495.
96979899100.
受賞作・候補作一覧 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

ページの最後へ
Last Update[H26]2014/7/2

81   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和54年/1979年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和53年/1978年12月1日~昭和54年/1979年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和53年/1978年11月1日~昭和54年/1979年5月31日)
昭和54年/1979年7月18日決定発表/『オール讀物』昭和54年/1979年10月号選評掲載
受賞 田中小実昌 男54歳 「浪曲師朝日丸の話」
短篇集 >内 2篇
140
「ミミのこと」
昭和54年/1979年2月・泰流社刊『香具師の旅』より
受賞 阿刀田 高 男44歳
『ナポレオン狂』
昭和54年/1979年4月・講談社刊
短篇集    13篇
467
候補 宗田 理 男51歳
『未知海域』
昭和54年/1979年5月・河出書房新社刊
長篇     
603
滝口康彦 男55歳
『主家滅ぶべし』
昭和54年/1979年1月・文藝春秋刊
長篇     
537
海老沢泰久 男29歳
『監督』
昭和54年/1979年3月・新潮社刊
長篇     
572
丸元淑生 男45歳
「鳥はうたって残る」
『文學界』昭和54年/1979年6月号
中篇     
152
帚木蓬生 男32歳
『白い夏の墓標』
昭和54年/1979年4月・新潮社刊
長篇     
489
中山千夏 女31歳
「子役の時間」
『別冊文藝春秋』147号[昭和54年/1979年3月]
短篇     
94
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男46歳
男67歳
男75歳
(欠席)
男55歳
男51歳
男67歳
(欠席)
男69歳
男60歳
男69歳

82   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和54年/1979年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和54年/1979年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和55年/1980年1月17日決定発表/『オール讀物』昭和55年/1980年4月号選評掲載
  受賞作なし
候補 高柳芳夫 男49歳
『プラハからの道化たち』
昭和54年/1979年9月・講談社刊
長篇     
553
阿久 悠 男42歳
『瀬戸内少年野球団』
昭和54年/1979年11月・文藝春秋刊
長篇     
610
つかこうへい 男31歳 「ロマンス」
短篇集 >内 3篇
151
「かけおち」
「ヒモのはなし」
昭和54年/1979年7月・角川書店刊『いつも 心に太陽を』より
深田祐介 男48歳
『革命商人』(上)(下)
昭和54年/1979年8月・新潮社刊
長篇     
1094
中山千夏 女31歳
「羽音」
『別冊文藝春秋』149号[昭和54年/1979年9月]
短篇     
[100枚] 147
岩川 隆 男46歳 「運」
短篇集 >内 3篇
139
「夏断」
「安来節」
昭和54年/1979年8月・中央公論社刊『多くを語らず』より
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男47歳
男67歳
男76歳
(欠席)
男56歳
男52歳
男67歳
男70歳
男60歳
男69歳

83   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和55年/1980年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和54年/1979年12月1日~昭和55年/1980年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和54年/1979年11月1日~昭和55年/1980年5月31日)
昭和55年/1980年7月17日決定発表/『オール讀物』昭和55年/1980年10月号選評掲載
受賞 向田邦子 女50歳
「花の名前」
『小説新潮』昭和55年/1980年4月号
短篇     
21
「かわうそ」
『小説新潮』昭和55年/1980年5月号
短篇     
21
「犬小屋」
『小説新潮』昭和55年/1980年6月号
短篇     
22
受賞 志茂田景樹 男40歳
『黄色い牙』
昭和55年/1980年4月・講談社刊
長篇     
635
候補 米村晃多郎 男53歳 「野づらの果て」
短篇集 >内 3篇
244
「土くれ」
「赤蝦夷松」
昭和55年/1980年2月・作品社刊『サイロ物語』より
白石一郎 男48歳
『サムライの海』
昭和55年/1980年5月・文藝春秋刊
長篇     
973
中山千夏 女32歳
「ミセスのアフタヌーン」
『別冊文藝春秋』151号[昭和55年/1980年3月]
中篇     
[200枚] 233
連城三紀彦 男32歳
「戻り川心中」
『小説現代』昭和55年/1980年4月号
短篇     
[100枚] 94
赤川次郎 男32歳 「上役のいない月曜日」
短篇集 >内 3篇
258
「禁酒の日」
「徒歩十五分」
昭和55年/1980年3月・文藝春秋刊『上役のいない月曜日』より
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男59歳
男47歳
男68歳
男76歳
(欠席)
男52歳
男61歳
男70歳
男53歳

84   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和55年/1980年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和55年/1980年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和56年/1981年1月19日決定発表/『オール讀物』昭和56年/1981年4月号選評掲載
受賞 中村正軌 男52歳
『元首の謀叛』
昭和55年/1980年7月・文藝春秋刊
長篇     
997
候補 深田祐介 男49歳
「アラスカの喇叭」
『別冊文藝春秋』153号[昭和55年/1980年10月]
中篇     
195
西木正明 男40歳
『オホーツク諜報船』
昭和55年/1980年7月・角川書店刊
長篇     
569
もりたなるお 男55歳
「真贋の構図」
『オール讀物』昭和55年/1980年9月号
短篇     
78
西村 望 男55歳
『薄化粧』
昭和55年/1980年8月・立風書房刊
長篇     
560
古川 薫 男55歳
「きらめき侍」
『小説新潮』昭和55年/1980年7月号
短篇     
50
「刀痕記」
『オール讀物』昭和55年/1980年7月号
短篇     
53
泡坂妻夫 男47歳 「椛山訪雪図」
短篇集 >内 2篇
111
「狐の面」
昭和55年/1980年11月・講談社刊『煙の殺意』より
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男60歳
男48歳
男68歳
男77歳
男53歳
男61歳
男70歳
男54歳

85   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和56年/1981年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和55年/1980年12月1日~昭和56年/1981年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和55年/1980年11月1日~昭和56年/1981年5月31日)
昭和56年/1981年7月16日決定発表/『オール讀物』昭和56年/1981年10月号選評掲載
受賞 青島幸男 男48歳
『人間万事塞翁が丙午』
昭和56年/1981年4月・新潮社刊
長篇     
460
候補 村松友視 男41歳
「セミ・ファイナル」
『野性時代』昭和56年/1981年6月号
短篇     
103
森田誠吾 男55歳
『曲亭馬琴 遺稿』
昭和56年/1981年3月・新潮社刊
長篇     
440
神吉拓郎 男52歳 「ブラックバス」
短篇集 >内 2篇
80
「二ノ橋 柳亭」
昭和56年/1981年5月・文藝春秋刊『ブラックバス』より
胡桃沢耕史 男56歳 「ロン・コン」
短篇集 >内 2篇
151
「ロン・コンPARTII」
昭和56年/1981年5月・光風社出版刊『旅人よ』より
栗山良八郎 男(52歳)
『宝塚海軍航空隊』
昭和56年/1981年5月・文藝春秋刊
長篇     
711
山下惣一 男45歳 「減反神社」
短篇集 >内 2篇
157
「父の寧日」
昭和56年/1981年1月・家の光協会刊『減反神社』より
篠田達明 男43歳
「大御所の献上品」
『オール讀物』昭和56年/1981年3月号
短篇     
102
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男60歳
男48歳
男69歳
男77歳
(欠席/書面回答)
男53歳
男62歳
男71歳
男54歳

86   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和56年/1981年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和56年/1981年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和57年/1982年1月18日決定発表/『オール讀物』昭和57年/1982年4月号選評掲載
受賞 光岡 明 男49歳
『機雷』
昭和56年/1981年7月・講談社刊
長篇     
725
受賞 つかこうへい 男33歳
『蒲田行進曲』
昭和56年/1981年11月・角川書店刊
中篇     
272
候補 古川 薫 男56歳
『暗殺の森』
昭和56年/1981年11月・講談社刊
長篇     
384
西村 望 男56歳
『丑三つの村』
昭和56年/1981年7月・毎日新聞社刊
長篇     
*537
海老沢泰久 男31歳
『F2グランプリ』
昭和56年/1981年11月・新潮社刊
長篇     
456
村松友視 男41歳
「泪橋」
『野性時代』昭和56年/1981年12月号
中篇     
156
深田祐介 男50歳
「バンコク喪服支店」
『小説新潮』昭和56年/1981年10月号
中篇     
[150枚] 128
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男61歳
男58歳
男49歳
男69歳
(欠席)
男78歳
男54歳
男62歳
男71歳
男55歳

87   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和57年/1982年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和56年/1981年12月1日~昭和57年/1982年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和56年/1981年11月1日~昭和57年/1982年5月31日)
昭和57年/1982年7月15日決定発表/『オール讀物』昭和57年/1982年10月号選評掲載
受賞 深田祐介 男51歳
『炎熱商人』
昭和57年/1982年5月・文藝春秋刊
長篇     
1569
受賞 村松友視 男42歳
「時代屋の女房」
『野性時代』昭和57年/1982年6月号
短篇     
104
候補 飯尾憲士 男55歳
「自決」
『すばる』昭和57年/1982年6月号
長篇     
[520枚] 528
白石一郎 男50歳
「島原大変」
『別冊文藝春秋』159号[昭和57年/1982年4月]
中篇     
[200枚] 179
加堂秀三 男42歳
『舞台女優』
昭和57年/1982年4月・講談社刊
長篇     
377
川本旗子 男(37歳)
「翔んで翔んで」
『オール讀物』昭和57年/1982年1月号
短篇     
[100枚] 76
胡桃沢耕史 男57歳
『ぼくの小さな祖国』
昭和57年/1982年3月・サンケイ出版刊
長篇     
491
山田正紀 男32歳 「友達はどこにいる」
短篇集 >内 4篇
139
「少女と武者人形」
「ホテルでシャワーを」
「ラスト・オーダー」
昭和57年/1982年4月・文藝春秋刊『少女と武者人形』より
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男61歳
男59歳
男49歳
男70歳
(欠席)
男54歳
男63歳
男72歳
男55歳

88   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和57年/1982年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和57年/1982年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和58年/1983年1月17日決定発表/『オール讀物』昭和58年/1983年4月号選評掲載
  受賞作なし
候補 胡桃沢耕史 男57歳
『天山を越えて』
昭和57年/1982年9月・徳間書店刊
長篇     
588
赤瀬川 隼 男51歳
「捕手はまだか」
『別冊文藝春秋』161号[昭和57年/1982年10月]
短篇     
105
落合恵子 女38歳
『結婚以上』
昭和57年/1982年11月・中央公論社刊
連作短篇  5篇
383
岩川 隆 男49歳
『海峡』
昭和57年/1982年9月・文藝春秋刊
長篇     
745
森 瑤子 女42歳
「熱い風」
『すばる』昭和57年/1982年9月号
中篇     
[200枚] 204
高橋 治 男53歳
『絢爛たる影絵』
昭和57年/1982年11月・文藝春秋刊
長篇     
535
連城三紀彦 男35歳 「白い花」
短篇集 >内 3篇
172
「ベイ・シティに死す」
「黒髪」
昭和57年/1982年6月・講談社刊『密やかな喪服』より
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男62歳
男59歳
男50歳
男48歳
男70歳
男55歳
男63歳
男72歳
男56歳

89   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和58年/1983年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和57年/1982年12月1日~昭和58年/1983年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和57年/1982年11月1日~昭和58年/1983年5月31日)
昭和58年/1983年7月14日決定発表/『オール讀物』昭和58年/1983年10月号選評掲載
受賞 胡桃沢耕史 男58歳
『黒パン俘虜記』
昭和58年/1983年5月・文藝春秋刊
長篇     
507
候補 連城三紀彦 男35歳
「紅き唇」
『小説新潮』昭和58年/1983年4月号
短篇     
60
高橋 治 男54歳
「地雷」
『小説新潮』昭和58年/1983年6月号
短篇     
[130枚] 115
杉本章子 女30歳
『写楽まぼろし』
昭和58年/1983年5月・新人物往来社刊
長篇     
608
山口洋子 女46歳
「貢ぐ女」
『オール讀物』昭和58年/1983年2月号
短篇     
97
北方謙三 男35歳
『檻』
昭和58年/1983年3月・集英社刊
長篇     
661
塩田丸男 男58歳
「臆病者の空」
『別冊文藝春秋』162号[昭和58年/1983年1月]
短篇     
109
「死なない鼠」
『別冊文藝春秋』163号[昭和58年/1983年4月]
短篇     
102
森 瑤子 女42歳
『風物語』
昭和58年/1983年4月・潮出版社刊
長篇     
379
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男60歳
男50歳
男48歳
男71歳
男55歳
男64歳
男73歳
男56歳

90   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和58年/1983年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和58年/1983年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和59年/1984年1月17日決定発表/『オール讀物』昭和59年/1984年4月号選評掲載
受賞 神吉拓郎 男55歳
『私生活』
昭和58年/1983年11月・文藝春秋刊
短篇集    17篇
394
受賞 高橋 治 男54歳
「秘伝」
『小説現代』昭和58年/1983年11月号
中篇     
[200枚] 178
候補 連城三紀彦 男36歳
『宵待草夜情』
昭和58年/1983年8月・新潮社刊
短篇集    5篇
449
西木正明 男43歳
「夜の運河」
『別冊文藝春秋』164号[昭和58年/1983年7月]
中篇     
[150枚] 157
北方謙三 男36歳
『友よ、静かに瞑れ』
昭和58年/1983年8月・角川書店刊
長篇     
553
樋口修吉 男45歳
『ジェームス山の李蘭』
昭和58年/1983年9月・講談社刊
長篇     
457
赤瀬川 隼 男52歳
「潮もかなひぬ」
『別冊文藝春秋』165号[昭和58年/1983年10月]
短篇     
142
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男60歳
男51歳
男49歳
男71歳
男64歳
男73歳
男57歳

91   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和59年/1984年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和58年/1983年12月1日~昭和59年/1984年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和58年/1983年11月1日~昭和59年/1984年5月31日)
昭和59年/1984年7月16日決定発表/『オール讀物』昭和59年/1984年10月号選評掲載
受賞 連城三紀彦 男36歳
『恋文』
昭和59年/1984年5月・新潮社刊
短篇集    5篇
343
受賞 難波利三 男47歳
『てんのじ村』
昭和59年/1984年4月・実業之日本社刊
長篇     
454
候補 落合恵子 女39歳
『夏草の女たち』
昭和59年/1984年1月・講談社刊
短篇集    3篇
240
今井 泉 男49歳
「溟い海峡」
『別冊文藝春秋』167号[昭和59年/1984年4月]
短篇     
95
小林久三 男48歳
「傾いた橋」
『野性時代』昭和59年/1984年3月号
長篇     
[560枚] 581
白石一郎 男52歳
「海賊たちの城」
『別冊文藝春秋』167号[昭和59年/1984年4月]
短篇     
139
林 真理子 女30歳
「星影のステラ」
『野性時代』昭和59年/1984年1月号
短篇     
[120枚] 110
山口洋子 女47歳
「弥次郎兵衛」
『オール讀物』昭和59年/1984年4月号
短篇     
105
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男61歳
(欠席/書面回答)
男51歳
男49歳
男60歳
男72歳
男65歳
男74歳
男57歳
男50歳

92   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和59年/1984年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和59年/1984年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和60年/1985年1月17日決定発表/『オール讀物』昭和60年/1985年4月号選評掲載
  受賞作なし
候補 樋口修吉 男46歳
『アバターの島』
昭和59年/1984年10月・講談社刊
長篇     
416
赤瀬川 隼 男53歳
「影のプレーヤー」
『別冊文藝春秋』168号[昭和59年/1984年7月]
短篇     
115
林 真理子 女30歳
『葡萄が目にしみる』
昭和59年/1984年11月・角川書店刊
長篇     
318
北方謙三 男37歳
『やがて冬が終れば』
昭和59年/1984年10月・文藝春秋刊
長篇     
425
津木林 洋 男33歳
「贋マリア伝」
『作家』昭和59年/1984年9月号
短篇     
[135枚] 130
落合恵子 女40歳
「聖夜の賭」
『オール讀物』昭和59年/1984年12月号
短篇     
78
島田荘司 男36歳
『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』
昭和59年/1984年9月・集英社刊
長篇     
422
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男61歳
男52歳
男50歳
男60歳
男72歳
男65歳
男74歳
男58歳
男51歳

93   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和60年/1985年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和59年/1984年12月1日~昭和60年/1985年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和59年/1984年11月1日~昭和60年/1985年5月31日)
昭和60年/1985年7月18日決定発表/『オール讀物』昭和60年/1985年10月号選評掲載
受賞 山口洋子 女48歳 「演歌の虫」
短篇集 >内 2篇
225
「老梅」
昭和60年/1985年3月・文藝春秋刊『演歌の虫』より
候補 林 真理子 女31歳
「胡桃の家」
『小説新潮』昭和60年/1985年3月号
短篇     
72
泡坂妻夫 男52歳
『ゆきなだれ』
昭和60年/1985年2月・文藝春秋刊
短篇集    8篇
429
森 詠 男43歳
『雨はいつまで降り続く』
昭和60年/1985年2月・講談社刊
長篇     
826
杉本章子 女32歳
「名主の裔」
『別冊文藝春秋』170号[昭和60年/1985年1月]
中篇     
199
太田治子 女37歳
『心映えの記』
昭和60年/1985年2月・中央公論社刊
長篇     
393
宮脇俊三 男58歳
『殺意の風景』
昭和60年/1985年4月・新潮社刊
連作短篇  18篇
390
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男62歳
男52歳
男50歳
男61歳
男66歳
男75歳
男58歳
男51歳

94   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和60年/1985年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和60年/1985年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和61年/1986年1月16日決定発表/『オール讀物』昭和61年/1986年4月号選評掲載
受賞 森田誠吾 男60歳
『魚河岸ものがたり』
昭和60年/1985年9月・新潮社刊
長篇     
520
受賞 林 真理子 女31歳 「最終便に間に合えば」
短篇集 >内 2篇
176
「京都まで」
昭和60年/1985年11月・文藝春秋刊『最終便に間に合えば』より
候補 山崎光夫 男38歳
「サイレント・サウスポー」
『小説現代』昭和60年/1985年8月号
短篇     
102
篠田達明 男48歳
『常夜燈』
昭和60年/1985年11月・新人物往来社刊
長篇     
509
志水辰夫 男49歳
『背いて故郷』
昭和60年/1985年10月・講談社刊
長篇     
717
落合恵子 女41歳
『A列車で行こう』
昭和60年/1985年9月・新潮社刊
連作長篇  5篇
415
島田荘司 男37歳
『夏、19歳の肖像』
昭和60年/1985年10月・文藝春秋刊
長篇     
356
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男62歳
男53歳
男51歳
男61歳
男61歳
男58歳
男75歳
男59歳
男52歳

95   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和61年/1986年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和60年/1985年12月1日~昭和61年/1986年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和60年/1985年11月1日~昭和61年/1986年5月31日)
昭和61年/1986年7月17日決定発表/『オール讀物』昭和61年/1986年10月号選評掲載
受賞 皆川博子 女56歳
『恋紅』
昭和61年/1986年3月・新潮社刊
長篇     
506
候補 隆 慶一郎 男62歳
『吉原御免状』
昭和61年/1986年2月・新潮社刊
長篇     
748
もりたなるお 男60歳
「画壇の月」
『オール讀物』昭和61年/1986年3月号
短篇     
123
逢坂 剛 男42歳
『百舌の叫ぶ夜』
昭和61年/1986年2月・集英社刊
長篇     
*711
泡坂妻夫 男53歳
「忍火山恋唄」
『別冊文藝春秋』175号[昭和61年/1986年4月]
中篇     
154
篠田達明 男48歳
『元禄魔胎伝』
昭和61年/1986年5月・文藝春秋刊
長篇     
574
山崎光夫 男39歳
「詐病」
『小説現代』昭和61年/1986年5月号
短篇     
[130枚] 106
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男63歳
男53歳
男51歳
男62歳
男62歳
男58歳
男76歳
男59歳
男52歳

96   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和61年/1986年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和61年/1986年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和62年/1987年1月16日決定発表/『オール讀物』昭和62年/1987年4月号選評掲載
受賞 逢坂 剛 男43歳
『カディスの赤い星』
昭和61年/1986年7月・講談社刊
長篇     
1289
受賞 常盤新平 男55歳
『遠いアメリカ』
昭和61年/1986年8月・講談社刊
連作短篇  4篇
353
候補 早坂 暁 男57歳
『ダウンタウン・ヒーローズ』
昭和61年/1986年9月・新潮社刊
連作長篇  8篇
592
山崎光夫 男39歳
「ジェンナーの遺言」
昭和61年/1986年11月・文藝春秋刊『ジェンナーの遺言』より
中篇     
277
赤羽 尭 男49歳
『脱出のパスポート』
昭和61年/1986年11月・文藝春秋刊
長篇     
483
小松重男 男55歳
「鰈の縁側」
『小説新潮』昭和61年/1986年12月号
短篇     
61
落合恵子 女42歳
『アローン・アゲイン』
昭和61年/1986年11月・講談社刊
連作短篇  4篇
394
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男63歳
男54歳
男52歳
男62歳
男62歳
男59歳
男76歳
男60歳
男53歳

97   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和62年/1987年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和61年/1986年12月1日~昭和62年/1987年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和61年/1986年11月1日~昭和62年/1987年5月31日)
昭和62年/1987年7月16日決定発表/『オール讀物』昭和62年/1987年10月号選評掲載
受賞 白石一郎 男55歳
『海狼伝』
昭和62年/1987年2月・文藝春秋刊
長篇     
861
受賞 山田詠美 女28歳
『ソウル・ミュージック
ラバーズ・オンリー』
昭和62年/1987年5月・角川書店刊
連作短篇  8篇
253
候補 もりたなるお 男61歳
『無名の盾』
昭和62年/1987年1月・講談社刊
長篇     
472
篠田達明 男49歳
「浮世又兵衛行状記」
『別冊文藝春秋』178号[昭和62年/1987年1月]
中篇     
161
景山民夫 男40歳
『虎口からの脱出』
昭和61年/1986年12月・新潮社刊
長篇     
639
三浦 浩 男56歳
『津和野物語』
昭和62年/1987年4月・文藝春秋刊
連作長篇  6篇
230
高橋義夫 男41歳
『闇の葬列』
昭和62年/1987年3月・講談社刊
長篇     
452
伊藤 榮 男59歳
「こんぴらふねふね」
『小説新潮』昭和62年/1987年5月号
短篇     
96
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男54歳
男52歳
男63歳
女59歳
男63歳
女55歳
男59歳
男77歳
男60歳
男53歳

98   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和62年/1987年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和62年/1987年6月1日~11月30日(雑誌、同人雑誌は5月1日~11月30日)
昭和63年/1988年1月13日決定発表/『オール讀物』昭和63年/1988年4月号選評掲載
受賞 阿部牧郎 男54歳
『それぞれの終楽章』
昭和62年/1987年11月・講談社刊
長篇     
334
候補 長尾宇迦 男61歳
「幽霊記―小説・佐々木喜善」
『別冊文藝春秋』180号[昭和62年/1987年7月]
短篇     
126
西木正明 男47歳
「ユーコン・ジャック」
昭和62年/1987年10月・講談社刊『ケープタウンから来た手紙』より
中篇     
228
小杉健治 男40歳
『絆』
昭和62年/1987年6月・集英社刊
長篇     
549
泡坂妻夫 男54歳
「折鶴」
『別冊文藝春秋』181号[昭和62年/1987年10月]
中篇     
174
堀 和久 男56歳
『大久保長安』
昭和62年/1987年7月・講談社刊
長篇     
1059
三浦 浩 男57歳
『海外特派員―消されたスクープ』
昭和62年/1987年8月・集英社刊
長篇     
656
赤瀬川 隼 男56歳 「オールド・ルーキー」
短篇集 >内 3篇
269
「梶川一行の犯罪」
「それぞれの球譜」
昭和62年/1987年8月・文藝春秋刊『梶川一行の犯罪』より
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男55歳
男53歳
男63歳
女59歳
男63歳
女55歳
男60歳
男77歳
男61歳
男54歳

99   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和63年/1988年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和62年/1987年12月1日~昭和63年/1988年5月31日(雑誌、同人雑誌は昭和62年/1987年11月1日~昭和63年/1988年5月31日)
昭和63年/1988年7月13日決定発表/『オール讀物』昭和63年/1988年10月号選評掲載
受賞 西木正明 男48歳 「凍れる瞳」
短篇集 >内 2篇
287
「端島の女」
昭和63年/1988年5月・文藝春秋刊『凍れる瞳』より
受賞 景山民夫 男41歳
『遠い海から来たCOO』
昭和63年/1988年3月・角川書店刊
長篇     
524
候補 阿久 悠 男51歳 「喝采」
短篇集 >内 2篇
170
「隣のギャグはよく客食うギャグだ」
昭和63年/1988年1月・文藝春秋刊『喝采』より
藤堂志津子 女39歳
『マドンナのごとく』
昭和63年/1988年5月・講談社刊
中篇集    2篇
286
堀 和久 男56歳
『春日局』
昭和63年/1988年5月・文藝春秋刊
長篇     
588
小松重男 男57歳
「シベリヤ」
『小説新潮』昭和63年/1988年5月号
短篇     
121
西村 望 男62歳
『刃差しの街』
昭和63年/1988年3月・立風書房刊
長篇     
743
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男55歳
男53歳
男64歳
女60歳
男64歳
女56歳
男60歳
男78歳
男61歳
男54歳

100   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和63年/1988年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和63年/1988年6月1日~11月30日
平成1年/1989年1月12日決定発表/『オール讀物』平成1年/1989年3月号選評掲載
受賞 藤堂志津子 女39歳
「熟れてゆく夏」
昭和63年/1988年11月・文藝春秋刊『熟れてゆく夏』より
中篇     
160
受賞 杉本章子 女35歳
『東京新大橋雨中図』
昭和63年/1988年11月・新人物往来社刊
長篇     
595
候補 佐々木 譲 男38歳
『ベルリン飛行指令』
昭和63年/1988年10月・新潮社/新潮ミステリー倶楽部
長篇     
865
もりたなるお 男63歳
『大空襲』
昭和63年/1988年10月・講談社刊
長篇     
538
笹倉 明 男40歳
『漂流裁判』
昭和63年/1988年7月・文藝春秋刊
長篇     
585
堀 和久 男57歳
『夢空幻』
昭和63年/1988年11月・講談社刊
長篇     
640
古川 薫 男63歳
『正午位置』
昭和63年/1988年10月・文藝春秋刊
中篇     
272
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞50万円
選考委員
男56歳
男54歳
男64歳
女60歳
男64歳
女56歳
男61歳
男78歳
男62歳
男55歳



ページの先頭へ

第1回~第20回第21回~第40回第41回~第60回第61回~第80回第81回~第100回
第101回~第120回第121回~第140回第141回~第157回
トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作家の群像候補作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ