直木賞のすべて
第1回~第20回
12345.
678910.
1112131415.
1617181920.
受賞作・候補作一覧 トップページ
直木賞・芥川賞受賞作一覧
受賞作家の群像
候補作家の群像
選考委員の群像
選評の概要
小研究
大衆選考会
マップ

ページの最後へ
Last Update[H26]2014/6/20


1   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和10年/1935年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和10年/1935年1月~6月
昭和10年/1935年8月10日決定発表/『文藝春秋』昭和10年/1935年9月号経緯掲載
受賞 川口松太郎 男35歳
「鶴八鶴次郎」
『オール讀物』昭和9年/1934年10月号
短篇     
68
「風流深川唄」その他
『オール讀物』昭和10年/1935年1月号~4月号
短篇     
140
候補 陸 直次郎 男37歳 業績全般
業績     
木村哲二 男41歳 業績全般
業績     
濱本 浩 男44歳 業績全般
業績     
湊 邦三 男37歳 業績全般
業績     
海音寺潮五郎 男33歳 業績全般
業績     
岡戸武平 男37歳 業績全般
業績     
中野 実 男33歳 業績全般
業績     
角田喜久雄 男29歳 業績全般
業績     
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男37歳
男46歳
男43歳
男41歳
男40歳
男45歳
男44歳
男42歳
第1回委員会(芥川・直木両賞)昭和10年/1935年6月14日17:00~ [出席者]久米正雄三上於菟吉吉川英治白井喬二小島政二郎菊池寛佐佐木茂索
(第2回委員会は芥川賞のみ)
第3回委員会(直木賞のみ)8月6日 [出席者]菊池寛久米正雄小島政二郎吉川英治佐佐木茂索
第4回委員会(芥川・直木両賞)8月10日16:00~18:00

2   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和10年/1935年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和10年/1935年7月~12月
昭和11年/1936年3月12日決定発表/『文藝春秋』昭和11年/1936年4月号経緯掲載
受賞 鷲尾雨工 男43歳
『吉野朝太平記』
第1巻=昭和10年/1935年7月、第2巻=昭和10年/1935年11月・春秋社刊、松柏館発売
長篇 >一部
*1110
候補 獅子文六 男42歳
『遊覧列車』その他
昭和11年/1936年1月・改造社刊
短篇集    19篇
523
濱本 浩 男44歳 業績全般
業績     
海音寺潮五郎 男34歳 業績全般
業績     
湊 邦三 男37歳 業績全般
業績     
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男38歳
男47歳
男44歳
男42歳
男41歳
男46歳
(欠席)
男45歳
男43歳
文壇関係各所への推薦依頼(前後2回、発送200通、回答55名より)
第1回委員会(芥川・直木両賞)昭和11年/1936年2月26日14:00~ [会場]レインボー・グリル [出席者]小島政二郎佐佐木茂索吉川英治白井喬二
第2回委員会(芥川・直木両賞)3月7日16:00~19:30 [会場]レインボー・グリル
決定(芥川・直木両賞)3月12日

3   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和11年/1936年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和11年/1936年1月~6月
昭和11年/1936年8月10日決定発表/『文藝春秋』昭和11年/1936年9月号経緯掲載
受賞 海音寺潮五郎 男34歳
「天正女合戦」
『オール讀物』昭和11年/1936年4月号~7月号
短篇     
145
「武道伝来記」その他
『日の出』昭和11年/1936年3月号
短篇     
53
候補 濱本 浩 男45歳 業績全般
業績     
中野 実 男34歳 業績全般
業績     
木々高太郎 男39歳 業績全般
業績     
竹田敏彦 男45歳 業績全般
業績     
獅子文六 男43歳 業績全般
業績     
角田喜久雄 男30歳 業績全般
業績     
山本周五郎 男33歳 業績全般
業績     
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男38歳
男47歳
(欠席/電文回答)
男44歳
男42歳
男41歳
(欠席/電文回答)
男46歳
(欠席)
男45歳
男43歳
(第1次委員会は芥川賞のみ)
第2次委員会(芥川・直木両賞)昭和11年/1936年8月10日15:00~ [会場]レインボウグリル

4   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和11年/1936年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和11年/1936年7月~12月
昭和12年/1937年2月12日決定発表/『文藝春秋』昭和12年/1937年3月号経緯掲載
受賞 木々高太郎 男39歳
『人生の阿呆』その他
昭和11年/1936年7月・版画荘刊
長篇     
371
候補 角田喜久雄 男30歳
『妖棋伝』
昭和11年/1936年7月・新潮社刊
長篇     
*725
獅子文六 男43歳
「金色青春譜」
昭和11年/1936年1月・アトリヱ社刊『現代ユーモア小説全集 第九巻』より
中篇     
214
「楽天公子」
昭和11年/1936年11月・白水社刊『楽天公子』より
中篇     
244
「悦ちゃん」
『報知新聞』昭和11年/1936年7月19日~昭和12年/1937年1月15日
長篇     
*689
小栗虫太郎 男35歳 --
不明     
今野賢三 男43歳
『黎明に戦ふ』
昭和11年/1936年10月・春秋社刊、松柏館発売
長篇     
1818
橘 外男 男42歳 --
不明     
濱本 浩 男45歳
「鉱毒」
『改造』昭和11年/1936年12月号
短篇     
45
第1次候補作11篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男39歳
男48歳
男45歳
男43歳
男42歳
(欠席)
男47歳
(欠席)
男46歳
男44歳
文壇各方面への推薦依頼(回答85名より)
第1次審査委員会(芥川・直木両賞)昭和12年/1937年1月29日18:00~ [会場]芝公園内紅葉館
第2次審査委員会(芥川・直木両賞)2月9日17:30~ [会場]銀座米田家 [出席者]菊池寛久米正雄小島政二郎佐佐木茂索吉川英治大佛次郎
決定(直木賞のみ)2月12日

5   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和12年/1937年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和12年/1937年1月~6月
昭和12年/1937年7月20日決定、8月12日付決定発表/『文藝春秋』昭和12年/1937年9月号経緯掲載
  受賞作なし
候補 濱本 浩 男46歳
「浅草の灯」
『東京日日新聞』昭和12年/1937年2月2日~4月13日
中篇     
*192
「人間曲馬団」
『福岡日日新聞』夕刊 昭和12年/1937年3月12日~6月15日
長篇     
*309
『新喜劇』同人 団体 昭和12年/1937年1月~6月全作品
複数戯曲  14篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男39歳
男48歳
男45歳
男43歳
男42歳
男47歳
男46歳
男44歳
文壇・ジャーナリズム各方面への推薦依頼(回答81名より)
第1次委員会(芥川・直木両賞)昭和12年/1937年7月6日18:00~ [会場]赤坂星ヶ岡茶寮
第2次委員会(芥川・直木両賞)7月20日14:00~ [会場]芝・千里亭

6   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和12年/1937年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和12年/1937年7月~12月
昭和13年/1938年2月7日決定発表/『文藝春秋』昭和13年/1938年3月号経緯掲載
受賞 井伏鱒二 男39歳
『ジョン万次郎漂流記』その他
昭和12年/1937年11月・河出書房/記録文学叢書
中篇     
156
候補 濱本 浩 男46歳 業績全般
業績     
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男40歳
男49歳
男46歳
男44歳
男43歳
男48歳
(欠席)
男47歳
男45歳
参考カードの回答収集、推薦候補審査 大佛次郎久米正雄菊池寛佐佐木茂索小島政二郎
委員会(直木賞のみ)昭和13年/1938年2月5日17:00~ [出席者]白井喬二吉川英治大佛次郎小島政二郎久米正雄菊池寛佐佐木茂索
決定(直木賞のみ)2月7日

7   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和13年/1938年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和13年/1938年1月~6月
昭和13年/1938年8月2日決定発表/『文藝春秋』昭和13年/1938年9月号経緯掲載
受賞 橘 外男 男43歳
「ナリン殿下への回想」
『文藝春秋』昭和13年/1938年2月号
中篇     
158
候補 久保 栄 男37歳
「火山灰地」
『新潮』昭和12年/1937年12月号、昭和13年/1938年7月号
長篇・戯曲
[500枚] 508
徳川夢声 男44歳 業績全般
業績     
ほか候補数名
参考候補12名
予選候補 松村益二 男24歳
「僕の参戦手帖から」
『グラフィック』昭和13年/1938年☆月
連作短篇  7篇
*91
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男40歳
男49歳
男46歳
男44歳
男43歳
男48歳
男47歳
男45歳
参考カードの回答収集
第1回評議員会(直木賞のみ)昭和13年/1938年7月22日(三上於菟吉、書面にて候補通知)
第2回評議員会(芥川・直木両賞)8月2日

8   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和13年/1938年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和13年/1938年7月~12月
昭和14年/1939年2月12日決定発表/『文藝春秋』昭和14年/1939年3月号経緯掲載
受賞 大池唯雄 男30歳
「秋田口の兄弟」
『新青年』昭和13年/1938年7月増刊号
短篇     
37
「兜首」
『新青年』昭和13年/1938年7月号
短篇     
49
候補 大池唯雄 男30歳
「吉原堤の仇討」
『新青年』昭和14年/1939年1月号
短篇     
57
沙羅双樹 男33歳
「兜町」
『サンデー毎日』新作大衆文藝号 昭和13年/1938年53号[11月]
短篇     
58
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男41歳
男50歳
男47歳
男45歳
男44歳
男49歳
男48歳
男46歳
参考カードの回答収集
推薦候補(佐佐木茂索による)通知 昭和14年/1939年2月6日
(第1回委員会は芥川賞のみ)
第2回委員会(芥川・直木両賞)2月12日

9   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和14年/1939年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和14年/1939年1月~6月
昭和14年/1939年7月30日決定、8月1日付決定発表/『文藝春秋』昭和14年/1939年9月号経緯掲載
  受賞作なし
候補 宇井無愁 男30歳
「きつね馬」
『オール讀物』昭和14年/1939年5月号
短篇     
33
摂津茂和 男40歳
「ローマ日本晴」
『新青年』昭和14年/1939年6月号
短篇     
36
村上元三 男29歳
「蝦夷日誌」
『大衆文藝』昭和14年/1939年5月号
短篇     
45
土岐愛作 男27歳
「首途」
『サンデー毎日』新作大衆文藝号 昭和14年/1939年26号[5月]
短篇     
58
鳴山草平 男37歳
「極楽剣法」
『新青年』昭和14年/1939年4月号
短篇     
[100枚] 103
参考候補15名
予選候補 鹿島孝二 男34歳
「銃後の青春」
『キング』昭和14年/1939年1月号
短篇     
35
笹本 寅 男37歳
『維新の蔭』
昭和14年/1939年3月・春陽堂書店刊
短篇集    18篇
505
本庄桂輔 男38歳
「社長邸勤務」
『オール讀物』昭和14年/1939年6月号
短篇     
41
作者不明 不明(不明)
「陸軍大将」
自己推薦
不明     
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
(旅行欠席/書信回答)
男41歳
男50歳
男47歳
男45歳
男44歳
(欠席)
男49歳
(欠席)
男48歳
(旅行欠席/書信回答)
男46歳
文芸関係各方面への推薦依頼(発送270通、回答81名より)
銓衡委員会(直木賞のみ)昭和14年/1939年7月30日夜

10   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和14年/1939年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和14年/1939年7月~12月
昭和15年/1940年2月14日決定発表/『文藝春秋』昭和15年/1940年3月号および『オール讀物』昭和15年/1940年4月号経緯掲載、『文藝春秋』昭和15年/1940年4月号選評掲載
  受賞作なし
候補 堤 千代 女22歳
「小指」
『オール讀物』昭和14年/1939年12月号
短篇     
47
宇井無愁 男30歳
「お狸さん」
『オール讀物』昭和14年/1939年12月号
短篇     
37
大庭さち子 女35歳
「妻と戦争」
『サンデー毎日』昭和14年/1939年49号[10月1日号]
短篇     
43
松坂忠則 男38歳
「火の赤十字」
『話』昭和14年/1939年10月号
中篇     
[200枚] 204
岩下俊作 男33歳
「富島松五郎伝」
『九州文學』昭和14年/1939年10月号
中篇     
[150枚] 158
参考候補15名
社内候補4名
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男42歳
男51歳
男48歳
男46歳
男45歳
(欠席)
男50歳
(欠席)
男49歳
(欠席)
男47歳
(芥川賞評議員兼任)
男48歳
(欠席)
男40歳
男47歳
(欠席)
男45歳
(欠席)
男53歳
男50歳
(欠席)
男52歳
(欠席)
男41歳
推薦カードの回答収集、社内直木賞参考記録係の候補選出
予選委員会 [主査]小島政二郎佐佐木茂索
第1回委員会(芥川・直木両賞)昭和15年/1940年2月5日18:00~ [出席者]佐藤春夫横光利一菊池寛久米正雄宇野浩二室生犀星川端康成小島政二郎瀧井孝作佐佐木茂索
第2回委員会(直木賞のみ)2月8日18:00~ [出席者]大佛次郎小島政二郎佐藤春夫宇野浩二室生犀星吉川英治瀧井孝作久米正雄佐佐木茂索
決定委員会(直木賞のみ)2月14日18:00~

11   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和15年/1940年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和15年/1940年1月~6月
昭和15年/1940年7月27日決定、8月1日発表/『文藝春秋』昭和15年/1940年9月号経緯掲載
受賞 堤 千代 女22歳
「小指」その他
『オール讀物』昭和14年/1939年12月号
短篇     
47
受賞 河内仙介 男41歳
「軍事郵便」
『大衆文藝』昭和15年/1940年3月号
短篇     
53
候補 村上元三 男30歳
「算盤」
『大衆文藝』昭和15年/1940年5月号
短篇     
[約40枚] 41
久生十蘭 男38歳
「葡萄蔓の束」
『オール讀物』昭和15年/1940年6月号
短篇     
34
予選候補(上記「軍事郵便」「算盤」に加えて)
予選候補 大島修子 不明(不明)
「新しき流れ」
『新青年』昭和15年/1940年4月号
短篇     
35
沙羅双樹 男35歳
「白狼」
『オール讀物』昭和15年/1940年6月号
短篇     
52
九谷桑樹 男36歳
「男衆藤太郎」
『サンデー毎日』昭和15年/1940年23号[5月5日号]
短篇     
34
参考候補13名(上記「新しき流れ」「男衆藤太郎」に加えて)
予選候補 南川 潤 男26歳
「春の俘虜」その他
『オール讀物』昭和15年/1940年6月号
短篇     
40
中山徳重 男(不明)
『天の記録』
昭和15年/1940年4月・書物展望社刊
中篇・等  3篇
422
木村荘十 男43歳
「南海の青雲」
『新青年』昭和15年/1940年4月号
短篇     
57
戸伏太兵 男37歳
「天ノ川辻」
『文學建設』昭和15年/1940年1月号、2月号
短篇・戯曲
64
「十津川秋雨の譜」
『文學建設』昭和15年/1940年3月号
短篇・戯曲
100
「遊撃四番隊」
『文學建設』昭和15年/1940年6月号
短篇・戯曲
65
谷川 早 男38歳
「平賀源内捕物帳」1、2、5
『講談倶楽部』昭和15年/1940年1月号、2月号、5月号
連作 >内 3篇
*173
沙羅双樹 男35歳
「花影」
『☆☆』昭和15年/1940年☆月
不明     
野澤富美子 女19歳
「藪入り」
『婦人公論』昭和15年/1940年6月号
短篇     
*11
戸川静子 女34歳
「若き日の頁」
『文學建設』昭和15年/1940年1月号
短篇     
127
宇井無愁 男31歳
『きつね馬』
昭和15年/1940年6月・朝日新聞社刊
短篇集    12篇
379
笹本 寅 男38歳
「堪忍料一万石」
『キング』昭和15年/1940年1月号
短篇     
44
北町一郎 男33歳
『啓子と狷介』
昭和15年/1940年4月・婦女界社刊
長篇     
550
社内候補5名(上記「算盤」「軍事郵便」「葡萄蔓の束」に加えて)
予選候補 堤 千代 女22歳
「雛妓」
『オール讀物』昭和15年/1940年4月号
短篇     
31
岩下俊作 男33歳
「富島松五郎伝」
『オール讀物』昭和15年/1940年6月号再録
短篇     
[100枚] 94
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男42歳
男51歳
男48歳
男46歳
男45歳
(欠席)
男50歳
(欠席)
男49歳
男47歳
(芥川賞評議員兼任)
男49歳
男41歳
男48歳
男46歳
男54歳
男50歳
男53歳
男42歳
推薦カードの回答収集、社内直木賞参考記録係の候補選出
予選委員会 [主査]小島政二郎佐佐木茂索
決定委員会(芥川・直木両賞)昭和15年/1940年7月27日16:00~ [芥川賞委員兼任の出席者]横光利一佐藤春夫瀧井孝作室生犀星川端康成

12   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和15年/1940年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和15年/1940年7月~12月
昭和16年/1941年1月28日決定発表/『文藝春秋』昭和16年/1941年3月号経緯掲載
受賞 村上元三 男30歳
「上総風土記」その他
『大衆文藝』昭和15年/1940年10月号
短篇     
54
候補 岩下俊作 男34歳
「辰次と由松」
『オール讀物』昭和15年/1940年10月号
短篇     
48
玉川一郎 男35歳
「人情サキソフォン」
『オール讀物』昭和15年/1940年8月号
短篇     
47
神崎武雄 男34歳
「ノート・ブック」
『大衆文藝』昭和15年/1940年9月号
短篇     
43
長谷川幸延 男36歳
「法善寺横町」
『オール讀物』昭和15年/1940年8月号
短篇     
37
伊地知 進 男36歳
「廟行鎮再び」
『オール讀物』昭和15年/1940年10月号
短篇     
32
古澤 元 男33歳
「紀文抄」
『麥』昭和15年/1940年9月号
短篇     
*79
参考候補7名
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男43歳
男52歳
男49歳
男46歳
男46歳
男51歳
男49歳
男48歳
(芥川賞評議員兼任)
男49歳
男41歳
男48歳
男46歳
男54歳
男51歳
男53歳
男42歳
推薦カードの回答収集
予選委員会 [主査]小島政二郎佐佐木茂索
決定委員会(芥川・直木両賞)昭和16年/1941年1月28日17:00~ [芥川賞委員兼任の出席者]宇野浩二横光利一佐藤春夫瀧井孝作室生犀星川端康成

13   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和16年/1941年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和16年/1941年1月~6月
昭和16年/1941年7月31日決定、8月1日発表/『文藝春秋』昭和16年/1941年9月号経緯掲載
受賞 木村荘十 男44歳
「雲南守備兵」
『新青年』昭和16年/1941年4月号
中篇     
[150枚] 125
候補 大林 清 男33歳
「士族移民隊」
『大衆文藝』昭和16年/1941年4月号~6月号
短篇     
137
岩下俊作 男34歳
「諦めとは言へど」
『オール讀物』昭和16年/1941年3月号
短篇     
57
関川 周 男28歳
「聖保羅福音使学院」
『サンデー毎日』昭和16年/1941年春季特別号[3月]
短篇     
41
長谷川幸延 男37歳
「冠婚葬祭」
『大衆文藝』昭和16年/1941年6月号
短篇     
52
推薦候補11篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
(文芸銃後運動欠席)
男43歳
男47歳
(文芸銃後運動欠席)
男52歳
(文芸銃後運動欠席)
男49歳
男47歳
男46歳
男51歳
(欠席)
男50歳
(所用欠席)
男48歳
(芥川賞評議員兼任)
男50歳
男42歳
男49歳
男47歳
男55歳
男51歳
男54歳
男43歳
推薦カードの回答収集
予選委員会 [委員]小島政二郎佐佐木茂索
決定委員会(芥川・直木両賞)昭和16年/1941年7月29日18:00~ [芥川賞委員兼任の出席者]佐藤春夫宇野浩二瀧井孝作室生犀星横光利一
決定(直木賞のみ)7月31日 [電話にて意嚮伝達]片岡鐵兵小島政二郎

14   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和16年/1941年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和16年/1941年7月~12月
昭和17年/1942年2月4日決定発表/『文藝春秋』昭和17年/1942年3月号選評掲載
  受賞作なし
候補 長谷川幸延 男37歳
「模型飛行機」
『大衆文藝』昭和16年/1941年12月号
短篇     
79
「幼年画報」
『大衆文藝』昭和16年/1941年9月号
短篇     
79
大庭さち子 女37歳
「花開くグライダー」
『大衆文藝』昭和16年/1941年10月号
短篇     
106
予選候補9篇
予選候補 田岡典夫 男33歳
「羽根浦救民記」
『オール讀物』昭和16年/1941年12月号
短篇     
45
大林 清 男33歳
「媽祖廟」
『大衆文藝』昭和16年/1941年11月号
短篇     
71
長崎謙二郎 男38歳
「為政者」
『政界往来』昭和16年/1941年11月号
短篇     
38
真室二郎 男35歳
「羽ばたき」
『オール讀物』昭和16年/1941年9月号
短篇     
46
神崎武雄 男35歳
「揚子江」
『オール讀物』昭和16年/1941年9月号
短篇     
40
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
(欠席)
男44歳
男48歳
(欠席)
男53歳
(欠席)
男50歳
男48歳
男47歳
男52歳
(欠席)
男51歳
男49歳
推薦カードの回答収集
予選委員会 [委員]小島政二郎片岡鐵兵佐佐木茂索
(第1回委員会は芥川賞のみ)
第2回委員会(芥川・直木両賞)昭和17年/1942年2月2日17:00~
決定委員会(直木賞のみ)2月4日16:00~ [出席者]菊池寛小島政二郎佐佐木茂索

15   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和17年/1942年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和17年/1942年1月~6月
昭和17年/1942年7月27日決定、8月1日付決定発表/『文藝春秋』昭和17年/1942年9月号選評掲載
  受賞作なし
推薦候補8篇
予選候補 神崎武雄 男36歳
「信義」
『オール讀物』昭和17年/1942年5月号
短篇     
56
山田克郎 男31歳
「帆装」
『大衆文藝』昭和17年/1942年6月号
短篇     
42
田岡典夫 男33歳
「室戸港遺風」
『講談倶楽部』昭和17年/1942年5月号
短篇     
80
「秦山とお婉」
『講談倶楽部』昭和17年/1942年6月号
短篇     
66
山手樹一郎 男43歳
「余香抄」
『大衆文藝』昭和17年/1942年3月号
短篇     
63
久生十蘭 男40歳
「三笠の月」
『オール讀物』昭和17年/1942年5月号
短篇     
41
大林 清 男34歳
「東支那海」
『大衆文藝』昭和17年/1942年1月号
短篇     
41
渡辺啓助 男41歳
「密林の医師」
『新青年』昭和17年/1942年6月号
短篇     
57
棟田 博 男32歳
「男の像」
『オール讀物』昭和17年/1942年6月号
短篇     
39
関川 周 男29歳
「怒濤の唄」
『サンデー毎日』昭和17年/1942年17号[5月3日号]
短篇     
36
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円
選考委員
男44歳
(欠席)
男48歳
男53歳
男50歳
男48歳
男47歳
(欠席)
男52歳
(欠席)
男51歳
(欠席)
男49歳
推薦カードの回答収集
予選委員会 [委員]小島政二郎佐佐木茂索
委員会(芥川・直木両賞)昭和17年/1942年7月27日14:00~ [会場]内幸町レインボー・グリル

16   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和17年/1942年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和17年/1942年7月~12月
昭和18年/1943年2月2日決定、2月3日発表/『文藝春秋』昭和18年/1943年3月号選評掲載
受賞 田岡典夫 男34歳
「強情いちご」その他
『講談倶楽部』昭和17年/1942年9月号
短篇     
30
受賞 神崎武雄 男36歳
「寛容」その他
『オール讀物』昭和17年/1942年11月号
短篇     
46
候補 渡辺啓助 男42歳
「オルドスの鷹」
『新青年』昭和17年/1942年11月号
短篇     
122
久生十蘭 男40歳
「遣米日記」
『オール讀物』昭和17年/1942年12月号
短篇     
43
推薦候補9篇
予選候補 立川 賢 男(36歳)
「新しき翅」
『新青年』昭和17年/1942年10月号
短篇     
79
山田克郎 男32歳
「魚姿」
『大衆文藝』昭和17年/1942年12月号
短篇     
57
大庭さち子 女38歳
「女人哀歓」
『大衆文藝』昭和17年/1942年11月号
短篇     
84
納言恭平 男42歳
『日の出島』
昭和17年/1942年7月・春陽堂書店/海洋小説叢書
長篇     
578
瀧川 駿 男36歳
『熊澤蕃山』
青春篇=昭和15年/1940年11月、行地篇=昭和16年/1941年7月、風流篇=昭和17年/1942年9月・読切講談社刊
長篇     
1427
伊地知 進 男38歳
「昭南の地図」
『オール讀物』昭和17年/1942年12月号
短篇     
48
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計)+副賞500円+日本文学報国会副賞500円
選考委員
男45歳
(欠席/電話回答)
男49歳
男54歳
男51歳
男49歳
男48歳
(欠席/電話回答)
男53歳
(欠席)
男51歳
(欠席/文書回答)
男50歳
推薦カードの回答収集
予選委員会 [委員]小島政二郎佐佐木茂索片岡鐵兵
委員会(芥川・直木両賞)昭和18年/1943年2月2日夜

17   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和18年/1943年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和18年/1943年1月~6月
昭和18年/1943年8月2日決定発表/『文藝春秋』昭和18年/1943年9月号選評掲載
  受賞作なし
受賞辞退 山本周五郎 男40歳
「日本婦道記」
『婦人倶楽部』昭和17年/1942年6月号~昭和18年/1943年6月号、『ますらを』昭和18年/1943年6月号
連作短篇  10篇
*262
候補 大林 清 男35歳
「華僑伝」
『大衆文藝』昭和18年/1943年6月号
短篇     
69
岩下俊作 男36歳
「西域記」
『九州文學』昭和15年/1940年9月号~昭和21年/1946年9月号(連載中)
長篇 >一部
*713
久生十蘭 男41歳
「真福寺事件」
『新青年』昭和18年/1943年3月号
短篇     
56
渡辺啓助 男42歳
「西北撮影隊」
『新青年』昭和18年/1943年5月号
短篇     
[100枚] 109
立川 賢 男(36歳)
「幻の翼」
『新青年』昭和18年/1943年2月号
短篇     
45
辻 勝三郎 男27歳
「雪よりも白く」
『オール讀物』昭和18年/1943年3月号
短篇     
47
推薦候補14篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計、ただし当時は壺を授与)+副賞500円+日本文学報国会副賞500円
選考委員
男45歳
(欠席/文書回答)
男50歳
(欠席/電話回答)
男45歳
男41歳
男52歳
(欠席/文書回答)
男50歳
推薦カードの回答収集
第1回委員会(芥川・直木両賞)昭和18年/1943年7月26日
決定委員会(芥川・直木両賞)8月2日

18   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和18年/1943年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和18年/1943年7月~12月
昭和19年/1944年2月5日決定、2月7日発表/『文藝春秋』昭和19年/1944年3月号選評掲載
受賞 森 荘已池 男36歳
「山畠」
『文藝讀物』昭和18年/1943年12月号
短篇     
32
「蛾と笹舟」
『オール讀物』昭和18年/1943年7月号
短篇     
29
候補 劉 寒吉 男37歳
「十時大尉」
『文藝讀物』昭和18年/1943年10月号
短篇     
37
原田種夫 男42歳
「家系」
『九州文學』昭和18年/1943年11月号
短篇     
[90枚] 92
龍膽寺 雄 男42歳
『鳳輦京に還る』
昭和18年/1943年4月・今日の問題社刊
長篇     
546
推薦候補5篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計、ただし当時は壺を授与)+副賞500円+日本文学報国会副賞500円
選考委員
男45歳
(南方派遣欠席)
男46歳
(欠席/文書回答)
男50歳
男42歳
男52歳
(欠席/文書回答)
男51歳
推薦カードの回答収集
第1回委員会(芥川・直木両賞)昭和19年/1944年1月28日
持廻り委員会(直木賞のみ)日付不明

19   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和19年/1944年上半期
└[ 対象期間 ]─昭和19年/1944年1月~6月
昭和19年/1944年8月9日決定、8月15日発表/『文藝春秋』昭和19年/1944年9月号選評掲載
受賞 岡田誠三 男31歳
「ニューギニア山岳戦」
『新青年』昭和19年/1944年3月号
短篇     
[100枚] 102
候補 瀧川 駿 男37歳
「小堀遠州」
昭和19年/1944年3月・佃書房刊『小堀遠州』より
長篇     
382
山手樹一郎 男45歳
「檻送記」
『大衆文藝』昭和19年/1944年4月号、5月号
長篇 >一部
128
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計、ただし当時は記念品を授与)+副賞500円
選考委員
(所用欠席)
男46歳
男46歳
男51歳
男42歳
男53歳
(所用欠席)
男51歳
推薦カードの回答収集
委員会(直木賞のみ)昭和19年/1944年8月9日

20   この回の選評の概要を見る
芥川賞一覧
昭和19年/1944年下半期
└[ 対象期間 ]─昭和19年/1944年7月~12月
昭和20年/1945年2月8日決定発表
  受賞作なし
候補 中井正文 男31歳
「寒菊抄」
『日本文學者』昭和19年/1944年11月号
短篇     
65
我孫子 毅 男29歳
「新田誌」
『九州文學』昭和19年/1944年12月号、昭和20年/1945年1月号
短篇     
122
佐藤善一 男38歳
「とりつばさ」
『早稲田文學』昭和19年/1944年8月号
短篇     
47
推薦候補5篇
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
正賞(時計、ただし当時は記念品を授与)+副賞500円
選考委員
(欠席)
男46歳
(欠席)
男47歳
(欠席)
男51歳
男43歳
男53歳
(欠席)
男52歳
推薦カードの回答収集
委員会(直木賞のみ)昭和20年/1945年2月6日



ページの先頭へ

第1回~第20回第21回~第40回第41回~第60回第61回~第80回第81回~第100回
第101回~第120回第121回~第140回第141回~第157回
トップページ直木賞・芥川賞受賞作一覧受賞作家の群像候補作家の群像選考委員の群像
選評の概要小研究大衆選考会マップ